テアレスキューゴルフ用がゴルフダイジェストオンラインで紹介されました!

詳しくは2017/7/17掲載のゴルフダイジェストオンラインをご覧ください。

テアレスキュー グリップノンスリップ

グリップが汗ですべると感じたら

グリップノンスリップグリップ・ノン・スリップを手の平 (素手) に塗布すると、掌と手袋の間の摩擦抵抗を増やし、ショット時の滑りを軽減します。
素肌の上に塗ると、刺激性がなく耐水性に優れる皮膜を形成するフィルムスキン技術 (特許取得済) は、美容師や手を酷使する方の手の保護剤として実績を重ねています。その強力なバリア性と制汗効果を応用し、スポーツ時の滑りやダメージを軽減できるフィルムとして発展させました。
ゴルフ手袋は、クラブを滑らないようにグリップするために開発され、またクラブグリップに噴霧してグリップ性を良くする滑り止めスプレー等の商品もございます。ただ、「ゴルフ手袋」と「手の素肌」は汗や皮脂などで時間が経つほど滑りやすくなってきます。
グリップ・ノン・スリップは、手に目に見えない皮膜を形成し、摩擦抵抗を増大させ、さらに発汗を抑制することにより、ショット時に手袋と手の皮膚の滑りを抑制します。

グリップノンスリップの使い方

アレルギー体質の方でも使用できますが、必ずパッチテスト(腕の付け根の内側等で)をして下さい。アルコール過敏症の方(注射をする時にアルコール消毒した部分が赤くなる方)は必ずパッチテストをして発赤等の反応が出れば使用を控えて下さい。

グリップノンスリップご購入はこちら